カテゴリーアーカイブ: バーチャルオフィス

【バーチャルオフィスはこうやって有効活用しよう!!】 【詳細】 活用法:本籍地、郵便先の固定 起業すると発生する事の多い問題点の一つに、収入が不安定であるというものがあります。事業計画通りに全てが進めば良いのですが、なかなかそうはいきません。 事業場の住所もそこまで会社の規模が大きくないが故に身軽な…

続きを読む

この記事ではバーチャルオフィスを契約する前に考えておくべき注意点を紹介しています。少しでもお役に立てれば幸いです。 【注意点】 【詳細】 ①自分で仕事場を用意する必要がある バーチャルオフィスと契約する=物理的なオフィスとは契約しないということになります。なので自分の仕事場を用意する必要があります。…

続きを読む

【バーチャルオフィスは受付が大事!!】 →バーチャルオフィスの基本的なサービスをおさらいしておくと、法人登記用の住所貸し及び郵便物受け取りがメインです。バーチャルオフィスが段々普及してきている背景として、オフィスに行ってわざわざやる必要のない仕事が増えてきたということがあります。しかし物理的な機能を…

続きを読む

この記事ではバーチャルオフィスを利用して東京に進出する事に関する記事です。 特に制約がない限りは商圏は広い方が良いですよね。しかし安易に東京にオフィスを借りてしまうと採用費などで初期費用がだいぶかかってしまうことは予想できますよね。それを避ける為にバーチャルオフィスを利用することをお勧めします。以下…

続きを読む

【バーチャルオフィスはどこを見たらいいの?】 【バーチャルオフィスはどこを見るべき?】 【詳細】 一回見学してオフィスの雰囲気を掴む バーチャルオフィス(仮想のオフィス)とはいえ、物理的な機能に関しても無視するべきではありません。なぜなら長期的な目線でバーチャルオフィスを利用していくと考えた場合にそ…

続きを読む

この記事ではバーチャルオフィスを使うメリットについて表で紹介しています! メリット 詳細 初期費用を抑えられる バーチャルオフィスはオフィスを借りる必要がないので必然的に敷金や礼金もありません。当然ですが保証金の類も必要が無く、金銭的に余裕が出ます。必要に応じてオプションをお願いすることで追加料金も…

続きを読む

この記事ではバーチャルオフィスでの銀行口座を開設するための条件を解説しています。ただしこの条件を満たせば必ず開設ができるという訳でもないため、そこは留意しながら読んでみてくださいね。 【条件】 【詳細】 過去に犯罪歴がない住所である 銀行の審査担当者の方は書類に本店所在地を記載する必要があります。つ…

続きを読む

この記事ではバーチャルオフィスの審査に合格しやすくなる条件を記載した記事です。少しでもお役に立てれば幸いです。 【重要ポイント】 【詳細】 やりとりを丁寧に行う 社会人の最低限の礼儀として、バーチャルオフィス審査担当者の方とのやり取りは丁寧に行いましょう。バーチャルオフィス側がリスクだと感じるのは他…

続きを読む

この記事ではバーチャルオフィスとレンタルオフィスにどういう違いがあるのかを解説していきます! バーチャルオフィス レンタルオフィス 利用者の属性 ・初期投資をあまりかけたくない ・パソコンとネット環境があれば事業を展開できる仕事に就いている ・仕事場は比較的自由(取引先企業、自宅、コワーキングスペー…

続きを読む

この記事ではバーチャルオフィスはそもそも何なのか?というのを解説していきます! 【バーチャルオフィスの詳細】 バーチャルオフィスの基本的なデータ ・2006年ごろから日本では普及 ・バーチャルオフィス=仮想のオフィスという意味。 ・サービス:法人登記用住所を貸し出す、指定住所への郵便物転送、その他オ…

続きを読む

10/10